A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2004 年 05 月 21 日 (金) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

ナビの付け方公開

せっかくなので、頂いたメールの取り付け方法の部分をご紹介いたします。
ナビの件ですが、手順は以下のようにしました。
(HPに手順をアップしようとおもいつつ半年近くが過ぎてしまいました。。)
1、モノ入れ(というかコイン、カードホルダ)を外します。
  爪3箇所で引っかかっています。裏面の写真navi03を御参照ください。
  でも、爪1つ折れちゃいました。。。

2、開口の中にあるボルトにホームセンターで購入したステーをL字にまげて
 共止め。(写真navi01御参照ください)

 ケーブルもここの中を通すことで、外に出さずにすっきりです。
3、で、このステーにモニタ裏面を両面テープで貼り付け。
 このままでは、剛性が不足でしたので、エアコンルーバとモニタウラに貼り付けた
 フックとの間を結束バンドで縛ってあります。
(完成がnavi02です)

アンテナは運転席前の蓋付きモノ入れの中です。
プラスチックの蓋なら電波は透過するようです。
(写真を探しましたが見つかりませんでした。。)

2004 年 05 月 20 日 (木) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

ナビの付け方を教えてもらいました

ナビの取り付け方法が決まらず困っていたので、HP上で先人の教えを請うことにしました。
いくつか探した中で、これはと思ったサイト管理者の方に、メールで直接聞いてしまいました。
そうしたら、丁寧に写真付きで回答のメールをいただきました。
これだ!と思いディーラーにメールを転送してその通りに作業してもらうことにしました。
AMさんのページ
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/2623/

2004 年 05 月 13 日 (木) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

ナビの設置で悩む

アルファで使用していたDVDナビをムルティプラに移設しようと思ったら、今まで使っていた基台を取り付ける場所がない!
ムルは、ほとんどの場所が、シート時で覆われていて、両面テープでつけるタイプの基台が取り付けられないのです。
他のディーラーで、カップホルダーのところに取り付ける金具を制作したと聞いてディーラーのセールスの方経由で聞いてもらったのですが、やはり購入しないとわけてもらえないみたいです。
ナビがつかないと大東京の真ん中で遭難しそうです・・・

2004 年 05 月 10 日 (月) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

もうきたの?

ムルがもう、わが家にやってきました!
といっても宅急便で…
ラテンモードと言うグッズ屋さんから、オレンジとブルーのミニカーが2台。
145は、ミニカーを探すのが大変だったので、ちょっと拍子抜けです。
本当は、ムルのペダルカーも欲しかったのですが、値段の問題と、置場の問題で断念です。
これも、マイナーチェンジしたら顔が変わっちゃうのでしょうか?
そうだとすると、買っておかなくちゃいけないのかな?
ちなみに、こちらも日本未導入色のオレンジのみの設定でした。

2004 年 05 月 06 日 (木) | Tags: , | Category: ムルティプラ | Leave a comment

ムルティプラ購入

とうとう、くるべく日が来てしまいました。
判子押しちゃいました。
ムルティプラELX-Plusシルバーを購入です。
思えば、7年と3ヶ月あっという間でした(そのうち1年近くは工場に入っていましたが)。
結婚してからの二人の生活の思い出がたくさん詰まっていますが、新しい家族が増えたことで、ここは一つ、またステージを変えてみようかと・・・

2004 年 05 月 03 日 (月) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

フィアット対アルファ対プジョー

今日も、またディーラーに行きました。
GW中でもやっているところは意外とあるんですね。
お台場のアレーゼに行って、今一度ムルティプラに試乗。
クラッチペダルが、どちらかというと上から踏みつける形で生えているせいか、アルファと同じ調子で踏みつけると靴のつま先部分が引っかかって、クラッチが戻りません。
さすがに、後半はなれてきました。
1600ccで、この図体で、もさもさした走りかなと、最初は思っていたのですが、ぶんぶん回すと意外とキビキビと走ります。
出だしもそんなに気になりません。
うちの財務省は、新しいランチアイプシロンが気に入ったらしく、しきりに欲しがっていましたが、ちょっと室内のスペースが問題であきらめました。
今日は、先日から気になっていた147の1.6tsにも試乗させてもらいました。
ディーラーの方は、「アルファ乗っちゃうともう、こっちしか見えなくなりますよ」っていいましたが、はたして・・・
結果は、以外確かにこのエンジンを高回転キープで走らせるとおもしろいのですが、なぜかしっくり来ません。
そりゃ、ある意味エンジンは、究極までチューンした車に今乗っているのだから、あたりまえといえば当たり前です。
今の車のように、いじっていく自信も財力もないし・・・
それを考えると、今ひとつピンとこないのでした。
見積もりをだしてもらい、価格交渉をしましたが、ちょっと予算までたりません。
下取りでなんとかなるかと、査定をしてもらいましたが、これがまあ、予想はしていたものの、ビックリ価格!
そりゃ、ノーマルシート紛失、ノーマルホイールは赤く塗っちゃってるから無し扱い、マフラーだって、ノーマルの先っぽをちょん切って装着してあるから無し、その他もろもろの改造・・・
査定が出るわけがありません。
まあ、とりあえず、検討するということで、店を後にしました。
そのまま、帰ろうと思ったのですが、青いライオンの看板が見えたので、寄ってみました。
財務省が興味があるとのことですので・・・
サイズ的には、307かな?と思い、ワゴンに試乗。
ラテン系の車って、こんな静かだったっけ?って思うほど、静かで拍子抜けです。
さらに、オートマの設定しかないし、ティプトロがあっても所詮オートマだし・・・
う〜ん、昔の205GTIのイメージが強かったのですが、時代は変わっていました。
まあ、さがせば、S16とかそういう系はあるんでしょうけど。
やっぱり、イタリア系からは離れられないのでした。
今度は、GW空けにもう少し考えよう。

2004 年 04 月 30 日 (金) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

ムルティプラを見に

さっそく、アレーゼ日本橋に見に行きました。
初めてのムルティプラの試乗です。
横幅が広くて大変だということをよく聞いていましたが、意外と乗ってみると気になりません。
ベビーシートも取り付けさせてもらいましたが、きっちり装着できたし、あいかわらず集君は、車が動くと、ぐうぐう眠っているし、比較的良好です。
たまたま、試乗車はオートクラッチ仕様車で、現車で良ければ格安条件を出しますといわれました。
走行500km程度で、シートもビニールをかけてあるし、おそらく使用には問題ないと思われます。
心がぐらつきます。
オートクラッチですが、モードをオートにすると、一速でクリープ現象があるほどオートマらしい挙動で、シフトのボタンを押しながらシフトチェンジをすると、クラッチは操作せずにギアチェンジができます。
しかし、エアコンをつけて、2速から発進しようとすると、エンストするし、シフトチェンジの際も若干ぎこちないような気がします。
長く乗ったときに、シフト関係の電気系統トラブルも心配だし・・・
なやんでいたら、ディーラーの片隅に、147の1.6tsが・・・
知らないうちに、正規輸入で1.6が出ていたんですね。
それも、ムルティプラより車体本体価格が安く!
一気に悩みが倍増しました。
アルファオーナーを続けたい気持ちと、同じような車を2台続けてしまうのはどうかという気持ちと、こんな変な顔の車が買えるチャンスは、今しかないという気持ちと・・・・
とりあえず、見積もりだけもらって今日は帰りました。

2004 年 04 月 30 日 (金) | Category: ムルティプラ | Leave a comment

アルファ道場ピンチ!

昨日のムルティプラのモデルチェンジの話をうちでしたら、今まで絶対に車の買い換えなんて否定していたうちの大蔵省が(現財務省らしい)、子供もいるし・・・・などと、前向きな発言をし出しました。
早速明日、車を見に行くことに・・・
それはそれで楽しいのですが、もしもムルティプラを買ったら、アルファ道場の看板は???
ある意味、アルファ道場存亡の危機です!

0201 年 12 月 31 日 (金) | Tags: , , | Category: いろいろ | Leave a comment

こちらはまだクリスマスモードですよ

満腹になって、外に出るとクリスマスツリーがあります。
クリスマスイブが過ぎると一気にお正月モードになって、一夜のうちにかき消すようにクリスマス系が消え去る日本と違って、街にはクリスマスソングが流れているしサンタのポスターも貼ってあります。
こっちのほうが賑やかでいいですねえ。
デレビでは「跨年2010」という番組をやっていました。
こちらの本当の新年は春節の2月上旬ですが、今もやはり「新年快楽」ってうんですね。
二回言うんですね。

60 / 60« 先頭...102030...5657585960