A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2009 年 08 月 31 日 (月) | Category: 青島 | Leave a comment

大観覧車

DSC_0558
最後に大観覧車に乗りました。
乗車料金は35元!
高い!

DSC_0564
でも会場全体を見ることができて、とてもきれいです。

DSC_0567
なんか元が取れた感じ。
大音響の音楽が流れて、深夜まで祭りが続きます。
この祭りが終わると青島は秋です。

2009 年 08 月 30 日 (日) | Category: 青島 | Leave a comment

遊戯施設とか屋台とか

DSC_0557
会場内には、たくさんの遊戯施設がひしめいています。
代金も結構高くて、はまってしまったらお金がいくらあっても足りなそうです。
一枚7元のコインを購入して、規定枚数分渡してゲームをするシステムです。
こちらはコイン4枚の的当てです。
もらって帰っても邪魔になるのに、つい大きいぬいぐるみを取りたくなってしまうにくいやつです。
何とか我慢しました。

RIMG0813
このほかにも、メリーゴーランドとか・・・

RIMG0827
良く遊園地にある乗り物は一通りそろっています。
この二週間のためだげにに設置されていて、祭りが終わるとまた一年間眠りにつきます。
贅沢なはなしです。

2009 年 08 月 29 日 (土) | Category: 青島 | Leave a comment

ビールのみ大会

RIMG0801
会場内には特設ステージも作られ、ビールのみ大会が実施されていました。

RIMG0805
これは、カップルで特大ジョッキのビールをストローで飲み干す大会でした。
これ以外にも、家族でチャレンジするのや、本格的な一気飲み大会などいくつか競技があるようです。
どの競技かはわからないのですが、優勝商品は、マツダのクルマみたいでした。
すごい!

DSC_0585
へんな顔をしたテレタビーも応援しています・・・

2009 年 08 月 28 日 (金) | Category: 青島 | Leave a comment

さまざまな屋台

RIMG0820
会場内にはさまざまな屋台があり、市内で買うより少し高めですが、それでも気軽に買うことができます。
まずよくあるのは、串焼きやです。
こちらのはとにかく長い!
酔っ払いが振り回すと怖いです。

RIMG0831
結構串焼き店は多いので、各店工夫を凝らしています。
怪しい男が立て看板を持って客引きをしたり・・・。

RIMG0811
こちらは、なんかブラジル風中国人?が歌をうたいながら宣伝しています。

RIMG0823
そのほかにも綿菓子を持ち歩いて売ったり・・・

RIMG0817
なぜか餅をついていたり・・・

DSC_0596
こちらは、番外編ですがはじめてみたビールピッチャーです。
真ん中に氷が入るようになっており、冷やせるんです。
下にコックがついていて、コップに注げます。
これなら冷たいビールが飲み続けられますねえ。
このアイデア、日本でも使えそうです。
もうあるのかな?

2009 年 08 月 27 日 (木) | Category: 青島 | Leave a comment

変面

RIMG0836
ビル祭り会場の出し物では伝統芸能やショーも多く行われていました。
火のついた棒を飲み込む大男とか、どう見ても皿と棒がくっついているようにしか見えない皿回しとかうさんくさい芸も多い中で、こちらの「変面」はすごかったです。
お面をかぶった男が音楽に合わせて踊るんですが、途中で瞬時に顔の色が変わるんです。
しゅって変わるんですけど、お面がどこかに落ちているわけでもなく、なんか装置が仕込まれているようでもなく、本当に不思議なんです。

RIMG0841
たぶん七色位に変わったと思います。
写真を撮ろうにも動きが早くてついていけません。
客席のほうまできて、目の前で顔の色を変えるのですが、どうも仕掛けがわからない。

RIMG0839
この「変面」ショーは、おめでたい席でよく披露される伝統芸です。
過去にも新年会の余興で見たことがありますが、ステージから遠かったのと飲むのに夢中でよく見ていなかったのですが、至近距離で見ると本当に迫力があります。
面白いものを見せてもらいました。

2009 年 08 月 26 日 (水) | Category: 青島 | Leave a comment

まずは、ビールでしょう!

RIMG0798
さっそく飲みに入ります。
会場内はビール会社ごとに大型テントがあり、すきなお店を選んで入ります。
店自体の入場券はありません。

DSC_0562
ビールだけは頼みますが、後のおつまみは持ち込み可です。
みんな思い思いのおつまみを買ってきて広げます。
会場内に無数にある屋台の食べ物を購入して持ち込む人もたくさんいます。
こちらはちょっと高いですが・・・
テント内でもホテルの出店が料理を出していますが、ほとんど頼んでいる人はいません。
高くておいしくないからです。

RIMG0797
とにかく飲んで食べて、テーブルだってこんなになっちゃうんです。
みんな一人では食べきれない大量の食べ物を広げ、さらに焼肉の串などもテーブルに捨てちゃいますから、しっちゃかめっちゃかです。

RIMG0796
前方ではステージが特設されていてコンサート大道芸等、テントごとに工夫を凝らしています。
これをみながら、時には一緒に歌いながら、みんなものすごく盛り上がっています。
当然盛り上がりすぎてゲ○をはく人も・・・
とにかく、夜は更けていくのでした。

2009 年 08 月 25 日 (火) | Category: 青島 | Leave a comment

ビール祭りが始まりました!

RIMG0792
いよいよ8月15日から真夏の青島最大のイベント、「青島国際ビール祭」が始まりました。
このお祭のためだけに用意された会場で、8月30日までの約2週間、朝から深夜まで祭りは続きます。
今回は、このお祭をレポートします。
夕方6時半頃に会場に着くと、もう大量の人が会場に押し寄せています。

RIMG0861
まずは、入場券を買います。
午後3時までは10元、それ以降は20元です。
入り口で、激しく半券を切り取られます。
半券切ると言うより、めちゃくちゃに破って、二度と使えないようにすると言うほうが正しいです。

DSC_0543
門をくぐると、ちょっと頼りないドラえもんや、双子のミッキー?、その他キャラクターたちが迎えてくれます。

<つづく>

2009 年 08 月 22 日 (土) | Category: 青島 | Leave a comment

手抜き工事

RIMG0788
マンションの前のコンクリート製の塀?がずっと前から崩壊していたのですが、この度修繕されました。
しかし、裏をみてびっくり!
中はすかすかです。
さらに・・・

hei2
端のほうは、ずた袋にセメントをつめ作った塊をしたに敷き、高さが足りない部分はそこらに落ちているようなブロックのかけらで補正しています!
あまったコンクリートの塊が、そばに投げ捨ててありました。
これに子供が乗ったりしたらあぶないです!
こちらの工事はこんなのばかりだから、建築中のビルがひっくり返ったりするんですね。

2009 年 08 月 20 日 (木) | Category: 青島 | Leave a comment

蝉の抜け殻

RIMG0791
シャイでなかなか姿を見せない蝉は抜け殻もなかなか見つけられなかったのですが、今日道路に落ちてました。
こちらでは、この幼虫とか、羽化したての蝉とかを揚げて塩をかけて食べるそうです。
結構ご馳走なのだそうです。

2009 年 08 月 16 日 (日) | Category: 青島 | Leave a comment

お惣菜天国

IMG_0049
こちらは、朝食なんかはみんなお店で買ってきて食べるみたいで、そんな文化だなあって言うのがわかってきたのですが、夜だって充分お惣菜だけで食べられます。
こちら裏のスーパーのダックやで、北京ダックを買ってみました。
吊り下げているダックを指差して、でかい中華包丁で切り刻んでもらっているところです。
写真手前のダックより一回り小さいのを買ったのですが、いくらかと思いますか?
なんと18元です!
これと、隣の総菜屋で3品買って、5元、昼間買った茹でとうもろこしが二本で3元合計26元で、家でビールを飲みました。
ダックは専門店のものには及びませんが、結構いけます。
皮のカリカリって言うのはないですが・・・
ついてきたタレも本格的でした。

2009 年 08 月 15 日 (土) | Category: 青島 | Leave a comment

ビール街のレストラン

IMG_0038
青島ビール工場の前の通りは、「ビール街」と名前がついたレストラン街でたくさんのレストランが軒を並べています。
そのほとんどが、工場直送の生ビールを飲ませてくれるので夜になる地元の人で満員になります。
こちらのお店は、その中でも有名な海鮮料理店です。
生ビールは、二種類あって、その中でもこちらビール街の店でしか飲めない(ことになっている)無ろ過ビールが飲めます。
酵母を除去していないビールで普通の青島ビールよりもコクがあります。
他の酵母入りビールと同様、保存があまり利かないので工場近辺でのみ飲めるそうです。
料理もおいしいし最高です。
若干高いのと、遠いのが難点。
家からはタクシーで15元くらい、20分くらいです。

2009 年 08 月 13 日 (木) | Category: 青島 | Leave a comment

野外ビアガーデン

RIMG0783
ビールで有名なこの街はもちらんビアレストランが一杯あります。
しかし、そのほとんどは中華料理店で、日本であるようないわゆるビアガーデンと言うのはなかなかありません。
こちらは、「海景花園大酒店」の中にある夏季限定のビアガーデンです。
海沿いにあるこのホテルは、一番奥の席からは海も見ることができ、風景もばっちりです。

RIMG0787
大画面では、最初世界各地の風景ビデオが上映されていて、雰囲気が良かったのですが、そのうち中国のカラオケのビデオになってしまったのは、ちょっとあれでしたが、欧米人も多くここが中国なのを忘れてしまいます。
メニューも日本に比べれば高くないのですが、ピッチャービールの値段を聞かずにがんがん頼んでいたら、結構高かったです。
街中のレストランの2.5倍くらいの値段でした。
でもまた行きたいです。

2009 年 08 月 12 日 (水) | Category: 青島 | Leave a comment

シャイな彼のショットをついにゲット!

semi0811
こちらの蝉は、とてもシャイで、人が近づくとすぐ泣き止んでしまうし、木の上のほうにとまって鳴いていて鳴き声はすれども姿は見えずといった具合で、その姿は厚いベールに隠されていました。
ツクツクホーシやミンミンゼミみたいな鳴き声もするのですが、一番多いのはジーーーーっと鳴く蝉です。
日本だったらアブラゼミを思い出しますが、こちらもそうなのか?
ここ数日間上ばっかり見ていました。
道路に穴もたくさん開いてるし、突起物も多い、さらに石造りの柵が崩れるなんて日常茶飯事で危険な日々をおくっていました。
つい数日前、やっとで鳴いている蝉を肉眼で見ることに成功。
アブラゼミではなく、透明なきれいな羽の蝉でした。
その時はデジカメを持っておらず、残念ながら姿を画像に残すことができませんでした。
そして、ついに今日撮影に成功!
少し離れていたので、思いっきりズームで撮ったのですがまだ姿は小さい。
最高画質でとっていたのでトリミングしてやっとでこの写真となりました。
感動ものです!

2009 年 08 月 11 日 (火) | Category: 青島 | Leave a comment

日本では地震が

jishin0811
今朝テレビをつけたら、東海地方で大きな地震があったとのことでびっくりしました。
幸い今のところ死者は出ていないようですし、都心部の被害もほとんどないようでほっとしました。
こちらのテレビでも大きく扱われていて、バスの中で見ることができました。

2009 年 08 月 10 日 (月) | Category: 青島 | Leave a comment

またマンゴーで

mango
以前ベトナムで痛い目にあっているのに、また懲りずにやってしまいました。
冷蔵庫にもらいもののマンゴーが入っていて、場所ふさぎだし、もったいないなあと思いつい手を出してしまいました。
もちろん以前のつらい思いは覚えているので、皮はむいてもらい、口の周りにつかないように用心して食べました。
が、しかし!
やっぱり出てきてしまったのです。
目の周りをさわったのか?両目の周りが真っ赤になり腫れあがり人相が変わってしまいました。
医者に行って抗アレルギー剤と軟膏をもらったのですが、調べたら結構強いステロイドが入っているようで、目の周りだったから飲み薬だけにしました。
だから、治りもおそく、かゆいしまぶた重いし、最悪です。
もう、もったいなくても絶対食べません!マンゴーは・・・

2009 年 08 月 07 日 (金) | Category: 青島 | Leave a comment

おなかを出す青島人

RIMG0709
こちらに来て不思議に思うことは、暑い時に男の人がお腹を出して歩くこと。
老いも若きも、なぜかシャツをべろーんとたくし上げて歩くんです。
ここら辺の人だけなんでしょうか?
非常に不思議です。

2009 年 08 月 06 日 (木) | Category: 青島 | Leave a comment

高級焼肉店

yakiniki0
海沿いの海情ホテルにある焼肉やに行って見ました。
駐在員のご家族にも好評のお店とのことで期待に胸をふくらませ、腹をへこませ突撃です。

yakiniku3
まず、注文後に来るサンチュの量に圧倒です。
有料で出している日本の焼肉やさん見て下さい!
意地になって、最後野菜だけだべて完食しました。

yakiniku1
もちろん肉は係りのお姉さんが焼いてくれます。
一口大にはさみで切って、各自の皿に乗せてくれます。
たくさんの種類の肉を頼むと、ストップしない限り焼き続けるので、皿が肉だらけになり、堅くなります。
高いだけあって、肉もやわらかい!

yakiniku2
一品料理の海鮮プルコギを食べましたが、蟹やら海老やら豪華食材がたっぷり!
それに超辛い!!
量も多かったので、お持ち帰りに。
結論としては、庶民派の我家としては、おいしいけれど、コストコンシャスではないと言うことで、次回からはいつもの店に行くことに。

2009 年 08 月 05 日 (水) | Category: 青島 | Leave a comment

麦島の露天市

maidao1
週末に麦島にある露天市に行って見ました。
有名な麦島魚市場は、ここから少し離れたところにあるそうですが、まざは近場のこちらを視察です。

maidao2
結構新鮮な魚介類があると言うことでしたが、ちょっとこの暑さではかなり購入には勇気が必要です。
蠅ブンブン飛んでるし・・・
もう少し涼しくなってからチャレンジしてみることにしました。
今回の収穫は特になし。

2009 年 08 月 04 日 (火) | Category: 青島 | Leave a comment

謎が解けた

RIMG0776
今まで、夏になったらほぼ全車そろって、冷房が入ってバス代が二倍になるのだと思っていました。
実はいつもバスに乗る時はICカードなので実はいくら引かれているのか正確にはわからなかったのです。
結構暑い日もバスは窓を全開にして走っていて、なんか冷房料金を払っているのに詐欺みたいだなあと思っていました。
それが・・・
最近気づいたのですが、青島のバスの冷房化率はかなり低かったのです。
通勤に使っているバスの系統はなぜか二系統とも冷房車だったのですが、他はほとんど冷房入っていないのです。
オリンピックを契機に入れたバスも非冷房車でした。
冷房車には「空调(kōngtiào)」と書いてあります。
良く見てみると書いていないバスばかりです。

RIMG0775
冷房車内は、吹き出し口がついているので良くわかります・
対して普通のバスは、天井に通気用のダクトが4・5個ついています。
要するに、ほとんどのバスは、夏になっても1元(ICカードは0.8元)のままだったということです。
窓を開けていれば、湿気が少ないので暑いことはほとんどないので、冷房車のありがたみはあまりないです。
冷房の期間も8月15日で終了です。
暖房の時はどうだったのでしょうか?
寒くなったら良く観察してみます。