A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2009 年 02 月 25 日 (水) | Category: 青島 | Leave a comment

新幹線の車内

SDSCN0465.jpg一等車の車内は、明るくシートピッチも広く快適です。
160km/hの速度とういのをどこかで読んだことがあったので、新幹線の割にはスピードでないなあと思っていたら、車内の速度表示を見たら197km/hまで出てました。
外はあいにくの曇り空で霧も出てきましたが、のどかな田園風景が続いています。
しばらくすると、海か湖かと思ったら、一面のビニールハウスがどこまでもどこまでも続いています。
本当に地平線のかなたまで続いています。
視界全部ビニールハウスです。
すごい風景だ!
なに作ってるんだろう?
ビニールハウスの屋根には、寒さ対策でむしろみたいなものがあって、朝になるとそれをくるくる巻いて屋根のてっぺんにおいておくみたいです。
あんなに大量のビニールハウス全部にむしろかけてるんだろうか?
人事ながら心配になりました。

2009 年 02 月 24 日 (火) | Category: 青島 | Leave a comment

新幹線に乗った!

SDSCN0452.jpg出張で済南に行く機会があったので、ずっと乗ってみたいと思っていた中国の新幹線にのることができました。
日帰りなので朝6:58分の電車です。
青島駅に着いたら、まだ薄暗いです


SDSCN0453.jpgオリンピックにあわせて新装された青島駅は、明るくて広い!
以前は小さく汚い駅だったそうです。
とにかく歩く歩く。
飛行機に乗るように、出発時間のだいぶ前に行かなくてはいけないわけがわかりました。

SDSCN0454.jpgこの電車を乗り過ごすと、10時過ぎまでありません。

SDSCN0455.jpgこれが、中国の新幹線。
色といい形といい日本のにそっくりです。
一等車は8両編成で1両しかありません。
済南までは20元しか料金の差がないので、満席状態です。

SDSCN0460.jpgこれが切符です。
日本の新幹線の切符と同じ大きさで、ぺらぺらです。
車内販売もありますが、お弁当は、真ん中の車両にあるビュッフェコーナーで買うか、そこで食べるしかないようです。
席まで持ってきてくれればいいのに・・・
最初食堂車の存在を知らなかったので朝ごはんを食いっぱぐれました。
つづく

2009 年 02 月 21 日 (土) | Category: 青島 | Leave a comment

ランチは地元中華

SDSCN0448.jpgジャスコに行ったついでに、地元の中華やさんで昼食をとりました。
もう数回行ってますので、メニューに写真がついていなくてもだいぶ内容がわかります。
実は、数日前に同じ店に行って、現地スタッフにこれってなあに??って聞きまくったからですが・・・
看板に書いてあるように非常におしゃれな店で・・・といいたいところですが、中はごく普通の定食屋風です。
イラストとはまったく違います。

SDSCN0447.jpgまず最初に串焼きをつまみに、ビールを飲んでおかずを待ちます。
唐辛子の粉末がかかっていてちょい辛でうまい!

SDSCN0444.jpg続いてインゲンと唐辛子の炒め物です。
これは以前食べておいしかったので、リピートです。
もちろん唐辛子はよけて食べます。
一緒に食べると大変なことになります。

SDSCN0445.jpgこれが本日のヒット、アサリと卵の炒め物アサリがたっぷり入ってふんわり卵と一緒に食べるととてもおいしいです。
塩味も辛くもなくあまくもなくちょうどいい。
こんなのが12元で食べられるなんて幸せ。

SDSCN0446.jpg後半になって、ピータン粥がきました。
もうかなりお腹は膨れてきます。
ちょっと塩味が足りないのですが、他のおかずがあるのでOK。
結構コショウが効いていて、うちの息子はからいからいといって、リタイア。
大人はあまりわからないのですが、子供は結構敏感なんですねえ。
仕方がないので、子供用には饅頭を頼みました。
中身がまったく入ってなくて白い皮の部分だけのものです。
こちらでは、ご飯の代わりに食べる人もいます。
昼から食べ過ぎました。

2009 年 02 月 20 日 (金) | Category: 青島 | Leave a comment

今日は寒い!!

SDSCN0379.jpg昨晩は、風の音がビュービュー聞こえてこれは朝も寒いなあと思ったら、やっぱり・・・
この前日本に帰ってきた時窓に貼る外気温計を100均で買ってきたのですが、これが帰国後初めて朝起きたときに氷点下をさしました。
マイナス3度ですが、風が強いので体感はプラスアルファです。
外の出たらもうとにかく寒い!
いい天気なのですが、コートがないと凍えてしまいます。
外に出てなければ穏やかな天気のように見えますが・・・

2009 年 02 月 13 日 (金) | Category: 青島 | Leave a comment

水餃子

SIMG_0025.jpgSIMG_0024.jpg
街の名物とは言わないまでも、青島には餃子やが数多くあり、皆さんしょっちゅう餃子を食べているようです。
といっても、前にも書いたとおり焼き餃子は少数派で、ほとんどが水餃子です。
こちらの餃子やも水餃子オンリーです。
水餃子は中国語では、「シュイジャオ」、こちらの名物の三鮮と牛肉を頼みましたが、なんと一人前20個!!×2種で40個です。
おいしいのですが、後半は義務で食べているようなもんです。
隣で、でっかい山東人が、4人で4人前頼んでました。
テーブルは餃子だらけ、さすが全部食べられるだ・・・と感心してたら、やっぱり食べ切れなくて持ち帰ってました。
タレには、生ニンニクがたっぷり!
もちろんここは中国、昼に食べたって気にしませんよ。
おいしかった。

2009 年 02 月 11 日 (水) | Category: 青島 | Leave a comment

四川料理でも辛くないのもあるんですねえ

SDSCN0408.jpg今日のランチは四川料理屋に行ってみました。
ちょっと奮発して、マナガツオの四川風煮込みを頼んでみました。
一回揚げてから辛いソースで煮込むそうです。
マナガツオは、タイ料理でしか食べたことなかったのですが、この食べ方もおいしい!
もちろん辛い。

SDSCN0407.jpgしかし、もう一品は辛くない料理です。
葱と羊の炒めです。
結構羊くさかったけど、羊好きなので、まったく没問題。
四川だからって、すべてが飛び上がるほど辛いわけではないんですねえ。
勉強になりました。

2009 年 02 月 10 日 (火) | Category: 青島 | Leave a comment

祭りのあと

SDSCN0406.jpg一晩中眠れないのかと思った一夜が過ぎ、町のあちこちにはこんな残骸が・・・
春節が過ぎてもまだあまった爆竹を処分したいのか、夜になるとあちこちでパンパンなっています。
しかし、お正月のかざりも各所で取り外しが始まっていて、静かな町に戻りつつあります。

2009 年 02 月 09 日 (月) | Category: 青島 | Leave a comment

春節のフィナーレ

DSCN0403.jpg「打ち上げ花火は人のいない安全なところでしましょう」というのは、日本の常識ですが、それはこちらではあてはまりません。
今日は、正月15日、春節最終日です。
花火を上げて、酒をのんで祝います。
この花火が半端じゃない!
とにかく、人がいっぱいいる目立つところでなるべく大きな打ち上げ花火を上げたくて、繁華街の歩道の脇でばんばん上げたり、マンションの玄関口であげたり、とにかく至近距離であげるわあげるわ・・・
夜六時ころから始まった勝手花火大会は続くはつづくは、夜中の12時くらいまでつづきます。
うちのマンションからも視界360度至る所から見えます。
ただで花火大会を見られるのですから、こんなにいいことはないのですが、そばを歩いていたらかなり怖いかも。
おそらく、花火をやってから飲む人と、飲んでから花火をするひとといるんでしょう。
終わったと思ったら始まり、また始まり・・・
最初はきれいだ、きれいだと思ってきょろきょろみていましたが、花火の音で後半は疲れてきます。
でも一見の価値あり、この夜何万発?いや何億発の花火が上がったんでしょうか?

2009 年 02 月 07 日 (土) | Category: 青島 | Leave a comment

花火屋もラストスパート

SDSCN0366.jpgこのところ毎晩のようにあがる花火の供給源がここだ、あるわあるわ・・・
とにかくみんな買っていきます。
バスは花火は持ち込み禁止だから買えないけど、みんなどうやってゆそうしてるんでしょうか?

2009 年 02 月 07 日 (土) | Category: 青島 | Leave a comment

バスのICカードチャージ

SDSCN0364.jpgSDSCN0363.jpg
青島のバスはほとんどがICカード化されています。
ものすごく進んでいるような感じがしますが、ICカードへのチャージは、市内数カ所しかないこんな窓口で、おばさんにカードを渡して頼んでします。
土曜日の朝なので窓口は非常にすいていましたが、平日なんて長蛇の列で、何回かチャージを挫折しました。
早く機械化されないかなあ?

2009 年 02 月 01 日 (日) | Category: 青島 | Leave a comment

青島に帰ります

SIMG_0021.jpg約1週間滞在し、さんざん買い物をして、青島に帰ります。
日本はあまり変わってませんでした。
こちらでもNHKは見られるし、インターネットで情報は入ってくるし当たりまえですね。