A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2008 年 03 月 27 日 (木) | Category: 讃岐うどん修行 | Leave a comment

うどん修行の旅6 四軒目 うどん長楽

udon6_017.JPGudon6_018.JPG
いよいよ午後の部、住宅街の中にぽつんとある製麺所兼店舗です。
ひやかけ140円を注文。
食べたところ・・・
麺はぼそぼそコシがありません。
釜から揚げてだいぶたった麺のようです。
だしもあまりきいてないし、しょっぱかったです。
あとで調べたら、9時と11時には打ち立て麺が食べられるそうです。
あとかき揚げが絶品だとか・・・・
★★☆☆☆

2008 年 03 月 26 日 (水) | Category: たべもの | Leave a comment

幻の生ハム(クラテッロ ディ ジベッロ)

img1021275124.jpeg以前(といっても二年以上前)に、生ハム界の頂点の一角「ハモンイベリコ ベジョータ」の話を書きましたが、世の中まだまだ知らないものがあるもので、もう一方の頂点パルマハムの中でも、エミリアロマーナ州ジベッロ村でのみ作られる「クラテッロ ディ ジベッロ」は、220kgの豚から5kg程度しかとれない、豚のおしりの部分で作られた生ハムです。
ハモンイベリコは最近ブームらしく、レストランでもメニューとして出しているところも少なくないし、高級食材店で量り売りもしているので食べようと思えば食べられるのですが、こちらは、ほとんどの店で扱いがないし、通販でもブロック単位でしか販売していないので目玉が飛び出るような値段なので、口にしたことがありません。
でも思いこむとそれに夢中になってしまうものほうなので、都内で食べられるところがないかと探し中です。
数軒みつけたのでチャレンジしてみたいと思っています。

2008 年 03 月 25 日 (火) | Category: いろいろ | Leave a comment

新しいロマンスカーにのった

DVC00089.jpgDVC00084.jpg3/15日から史上初の地下鉄に乗り入れるロマンスカーの運行が始まりましたが、たまたま息子と実家に遊びに行った帰りにちょうど空席のある列車があったので乗ってみました。
内装は、いままで最新だったロマンスカート共通の木目調で、証明もあかるく高級感があります。
町田から一気に地下鉄の表参道までノンストップです。
小田急線内は何回も乗っているので、そんなに変わったことはありませんでした。
だだし、車内販売の新型ロマンスカーグッズを買う羽目にはなりましたが・・・
変化があったのは、代々木上原駅。
乗務員の交替のためにドアは開けないのですが、停車します。
それからゆっくりと表参道へ向かいます。
地下鉄の駅を、ゆったりシートに座りながら通過していく気分はとても不思議で気持ちいいです。
表参道駅につくと、電車待ちのお客さんがいっせいに覗き込みます。
まだ珍しいのでしょう。
その後霞ヶ関、大手町と停車したのですが、前に電車がつかえているため、ものすごくのろのろ運転です。
さらに駅ではかなり長い間停車しています。
特急の速さは地下鉄線内では感じることが出来ません。
でも、おもしろい体験が出来ました。

2008 年 03 月 19 日 (水) | Category: 讃岐うどん修行 | Leave a comment

うどん修行の旅6 番外編 みき水産

udon6_013.jpgudon6_012.jpgudon6_011.jpg
いつもうどん以外の地元有名店を一軒入れることにしているのですが、今回は早くも登場です。
一気に坂出市の海岸沿いまで走り、「みき水産」へ。
こちらは、かきの食べ放題2500円が有名とのことですが,先も長いので今回は見送りです。
今回は、名物太巻850円を注文です。
みせのおばちゃんは、4人だったら1人1本それも1000円の定食がいいと強く勧めてくれますが、腹にいちもつ入っている身としては、丁寧にお断りして、太巻き2本を4人で分けて食べました。
それでもかなりのボリューム!
中にはイカ・タイ・ハマチ・マグロがぎっしりと入っています。
特に、ハマチはいけすから出しておろしたてとのことです。
イカもぷりぷりで、とてもおいしい。
もう少し食べたくなるのを押さえて、きれいな海を見ながらお店を後にしたのでした。

2008 年 03 月 18 日 (火) | Category: 讃岐うどん修行 | Leave a comment

うどん修行の旅6 三軒目 ヨコクラうどん

udon6_009.jpgudon6_008.jpgudon6_010.jpg
リベンジが成功した後でみんな満足顔で、次のお店へ・・・
なにやら、ブラックな標語が掲げてあるが老舗っぽい店ののれんをくぐると・・・
紅白うどんとか桃太郎うどんとか、ちょっとあやしいメニューがたくさん。
かけ小150円を注文すると、麺に黒ゴマがかけてあります。
これは・・・なかなかやるなということで、麺を食べてみると。
のど越しよし、麺はコシがばっちりの男麺です。
江戸時代から麺類は作っていたようで(讃岐うどんの歴史は、そんなに古くない)、本当の老舗のようです。
これはウマい!
一日目前半戦は、なかなか善戦です。★★★★☆

2008 年 03 月 17 日 (月) | Category: 讃岐うどん修行 | Leave a comment

うどん修行の旅6 二軒目 マルタニ製麺

udon6_006.jpgudon6_005.jpg
二軒目に行こうと車を走らせていると・・・・
前回、店までは行ったものの、うどんがストックアウトで蕎麦しかないと言われ撃沈した「マルタニ製麺」が左斜め前方に見えるではないですか!
これは、リベンジするしかないと、急遽言ってみることに。
この前のことをオヤジさんに話すと、「うどんやでうどん切らしてちゃあ世話ないわなあ」とコメントをいただきましたが、今回はきちんと打ち立てうどんがあります!
かけうどん(小)180円を頼みましたが、レモンものっていてこれを絞ってかけると、すっきりさっぱりです。
肝心の麺もツルツルっと入っていく感じで、のど越し◎。
★★★★☆

2008 年 03 月 12 日 (水) | Category: おみせ | Leave a comment

おでん 「こなから」

a634258v.jpg世間の流れとはかなり送れて、”新丸ビル”のお店にはじめていきました。
行ったのは、おでんや「こなから」です。
湯島に本店があるおでんやさんです。
中心部におでん鍋がど~んとあり、ぐるりとカウンタが丸く囲むタイプのお店で、靴を脱いで掘りのなかに足を突っ込むスタイルで、結構くつろげます。
まずはお任せで5品御願いしました。
おでんが来る前に、お通しが茶碗蒸、いくらおろし、あんきもと三品も!
メニューを見たら、お通し代が席料込みとはいえ、1,000円!
それならおでんもっと食べたいって感じです。
そうこうするうちに、おでんがおでましです。
どれも塩味のだしがしみたネタばかり、関東スジ(魚の練り物)や、大根等おいしくいただきました。
まあ、一品315円だからおいしくてあたりまえだけど・・・
帰りちょっと物足りなくて、セブンイレブンで三品350円で買ったおでんも、充分おいしかったですが・・・

2008 年 03 月 11 日 (火) | Category: 讃岐うどん修行 | Leave a comment

うどん修行の旅6 一軒目 川部うどん

udon6_001.jpgudon6_002.jpg
前回から3ヵ月弱、禁断症状がでて来ましたので、またうどん修行のたびへ出てまいりました。
まずは、一軒目、「川部うどん」です。
やはり一軒目ということで、評価は甘めになってしまいますが、めんはつるつる、コシは中くらいで、まあおいしいといえるでしょう。
星は★★★☆☆で、今回はまあこちらが基準になるかと・・・
小麦粉の値上でうどん単価の上昇が懸念されますが、どうでしょうか?
今回は、新入部員1名を迎えて、計4名が車の中にギュウギュウ詰になっての出発です。

2008 年 03 月 10 日 (月) | Category: たべもの | Leave a comment

今年もタンカンが

080205_1.jpg今年も、奄美大島の西果樹園でタンカンを注文して、自宅に届きました。
今回は、規格外5kg1200円という破格のコースで依頼しました。
届いたダンボール箱を開けてみると・・・
小さいの、ものすごく大きいの、肌がざらざらでブスなタンカン等々、バラエティに富んでいます。
小さいと、ものすごい大きいのをまず食べてみたのですが、中身はやっぱり、タンカンのあのおいしさがぎゅっとつまっています。
これは、お買い得だと思いました。
送料は20kgまで一律なので、共同購入すればよかった・・・

2008 年 03 月 04 日 (火) | Category: くだらない話 | Leave a comment

このキャラクターは・・・・

nara_mascot.jpg奈良遷都1300周年のイメージキャラクターのようです。
まだ名前はありません。
しかし、大仏に鹿の角???
名前を付けてあげたいですが、思いつきません。