A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2006 年 08 月 30 日 (水) | Category: くるま | One comment

今年もトミカ博に行ってきました

2006th_tky.jpg昨年に引き続き今年も池袋サンシャインシティ国際展示場で行われている「トミカ博」に行ってきました。
去年は週末にいって混んでいたので、休みを取って平日にいったのですが、ぜんぜんすいてない!
イベントは20分から30分待ちです。
それはさておき、入場券と引き替えのクラウン消防指揮車を見てみると、かなりクラシックな車種です。
イベント記念トミカも旧車のオンパレードで、お父さんにお金を使わせるためのイベントということがよくわかります。
実際、昔乗っていたプレリュードのミニカーを買ってしまいましたから・・・
結局展示よりも、販売コーナーではじけてしまい、いろいろ買ってしまいました。
それでも、飽きたらず八重洲のトミカショップに行ってしまったことからも、かなり重傷を負ったといえます。

2006 年 08 月 26 日 (土) | Category: オーディオ | Leave a comment

MC240は帰ってきたのですが

MullardCV4004.jpg一月待ってやっとで、マッキントッシュの真空管アンプMC240が帰ってきました。
気になっていたノイズもなくなり、非常に満足です。
しかし、引き取りの時に聞いたところによると、初段の12AX7と12AU7という真空管がスイッチを入れたとき、パッと一瞬明るくなるので5年以内にいかれるだろうということです。
真空管は近年値段も上がっているし、これからもあがるでしょうからオークション等で在庫を確保しなくてはいけませんね。
しかし、真空管ってヤツは奥が深いようで、メーカーによっても当たりはずれがありまた音も激変するとのことで、まずは勉強しなくてはいけないようです。

2006 年 08 月 24 日 (木) | Category: たべもの | Leave a comment

文庫本「恐るべきさぬきうどん」

10105921.jpg昨日書いた「恐るべきさぬきうどん」の文庫版です。
読んだことがないのでコメントは避けますが、もうちょっと早く読んでおけば良かった。

2006 年 08 月 23 日 (水) | Category: たべもの | Leave a comment

映画「UDON」が話題になっていますが

4106061114.jpg最近テレビで映画「UDON」の宣伝をよく見かけますが、讃岐うどんブームが去った昨今、なにをいまさら感も否めないと思うところではあります。
それは、さておき、その宣伝内で「めんつうだん!めんつうだん!」と叫ぶシーンがありますが、これは、讃岐うどんブームが起きる前から、「おそるべき讃岐うどん」を書き上げたことで有名な、うどん愛好家グループです。
結構この本は、讃岐うどん付きで好きの中では有名で、自分は読んだことないものの、以前から香川県内の本屋では結構おいてあったはずです。(今や文庫化されて、どこでも買えますが)
しかし、自分のデータソースは、麺通団員ではない方のHP(つきあいはあるらしい)「麺聖のうどんグルメの旅」。
こちらの情報をバイブルにしております。
話は、もどりますが、今回の映画は高松県も観光振興のためにかなり噛んでいるようです。
山手線のADトレインでのプロモーションをしたり、ちょっとはしゃぎすぎのような気がしますが・・・
本年度讃岐うどん修行の旅第二弾もまたやりたくなってきました。
ブームになるのはうれしくないわけではないけど、行列が増えるのはいやだなあ・・・

2006 年 08 月 22 日 (火) | Category: いろいろ | Leave a comment

冥王星が惑星じゃなくなる!?

MEIOU.jpgこの前、惑星が12個になる話しをしたと思いますが、今度は一転、惑星が減ることになりそうです。
新惑星の定義を議案に出したら、反対が続出し、そもそも冥王星だって惑星じゃないんじゃないの?なんてことになったらしいです。
「すいきんちかもくどってんかいめい」ともいえなくなっちゃうんですね・・・
とはいっても、生活には全く支障が無いけれどね。

2006 年 08 月 20 日 (日) | Category: イタリア | Leave a comment

ワールドカップイタリア優勝記念Tシャツ(adidas)

italiat.jpgワールドカップ公式スポンサーということで、adidasもちゃっかりこんなの作っていますが、イタリアのユニフォーム供給メーカーはPUMAでしょう!
ワールドカップ会期中は、オフィシャルスポンサー以外のメーカーのマークが大書きされたシャツをきたサポーターが、裸で応援させられたり、会場のベンツがヒュンダイのマークを付けて走ることを余儀なくされたり、いろいろあったみたいですが、ユニフォームのプーママークだけは、テレビに映っていましたね!

2006 年 08 月 19 日 (土) | Category: イタリア | Leave a comment

ワールドカップイタリア優勝記念Tシャツ(PUMA JASPOサイズ)

img10182725922.jpegジダンの頭突きで終わったワールドカップ決勝の記憶もだんだん薄れていく今日この頃ですが、最近プーマがイタリア代表選手とリッピ監督のサインが金文字で入ったTシャツを発売しました。
スポーツ店等で予約販売したそうですが、人気でみんな売り切れのようです。
そこで、当然日本のプーマも日本サイズ版を出しました。
サイズも日本人向けなので間違いない!
こちらも人気のようです。
でも、やっぱり本国版が欲しいなあ。

2006 年 08 月 18 日 (金) | Category: いろいろ | Leave a comment

有楽町線の新車?

yurakuchosen.jpgこの前、永田町の駅で電車を待っていたら、見慣れない電車が、試運転という表示で走ってきました。
しばらく停車して、出発してしまったのですが、走り去ろうとしたときに携帯のカメラで撮影したので、ぶれぶれです。
有楽町線に新しい電車が入るのでしょうかねえ?
たまにしか乗らないので、実はもうあたりまえなのかな?
珍しいかったから撮ってみたそれだけです。

2006 年 08 月 17 日 (木) | Category: いろいろ | Leave a comment

口内炎が悪化!

afutachi.jpg先週末くらいから口内炎ができて痛かったのですが、定番のチョコラBBも効かず、どんどん悪化してきました。
熱い飲み物はほとんどアウト、さめるまで飲めません。
きょうなんか、昼食の定食にカニのみそ汁がでたのですが、熱いと飲めず、さまして飲むと生臭く、最悪でした。
夜には水飲んだだけでもしみるようになったので、深夜営業の薬局に行って、塗り薬を購入しました。
いままでも医院で塗り薬をもらったことはなんどかあり、それが効くことも分かっていたのですが、口の中に薬を塗るというのがどうも抵抗感があり、避けてきたのですが、我慢の限界です。
しかし、こちらの「アフタッチ」は、ちょっと値段が張るのですが、錠剤をシールみたいに貼り付けると、先端がゼリー状になって密着するといった代物で、軟膏が流れ出すこともなさそうなので、購入してみました。
今貼り付けていますが、結構良い感じです。
明朝良くなっていること願って、今日は寝ます。

2006 年 08 月 16 日 (水) | Category: いろいろ | Leave a comment

太陽系の惑星が増えるかも?

topics060419_1_1L.jpg月にだっていったことがないのに、冥王星の外に惑星があろうかなかろうが、全然生活には関係ないのですが、それはさておき、そんな遠い宇宙のことを考えるとなんか、こう不思議な気分になるもんです。
っていうか、今まで飲んでて酔っぱらっているだけかもしれませんが・・・
今開かれている「国際天文学連合」の会議で可決されれば、今まで9個だった太陽系の惑星が12個になるらしいです。
最大の惑星「ゼナ」(2003 UB313)は冥王星よりも大きいんだって!
ゼナは560年で太陽を一周する惑星ですが、地球の一年が560年ってのもまた想像できない世界です。
「ゼナ」ってどんな星かなって、グーグルのイメージ検索するとまだ、最初には栄養ドリンクの「ゼナ」がたくさん出てきますのでお気をつけください。
左側の画像がゼナの想像図です。
遠くに見えてるのが太陽とのこと、本当に遠そう・・・

2006 年 08 月 15 日 (火) | Category: いろいろ | Leave a comment

自転車のダイナモが壊れた

dainamo.jpg以前も話しましたが、現在イタリアシチリア島産のDiblasiという自転車に乗っているのですが、最近前照灯がつきません。
これはライトが切れたのかな?と細部点検したのですが、特に問題はなさそうです。
ついでのなので、LEDの照明に交換しようと思って自分で取り付け作業をして試しにダイナモを回してみると、やはりつきません。
仕方がないので。自転車屋に見せに行ったら、どうやらダイナモが壊れているらしいです。
テスターにつないでもうんともすんとも言いません。
新品に交換しようと思ったら、その店では在庫ないし、取り寄せもできないだそうです。
仕方がないので「遊輪舎」という専門店に電話して、輸入元に在庫および取り寄せの可否をきいてもらうようにしました。
現在夜に走行できない、早く直して欲しい。

2006 年 08 月 14 日 (月) | Category: たべもの | Leave a comment

ジャムおばさんの「ふらのジャム園」

form_thanks.gif「北の国から」で有名な麓郷の杜のそばにある「ふらのジャム園」のジャムは、添加物不使用でさらに甘みも押さえられて本当に美味しいです。
先日北海道に行った際も、何個かかって来たのですが、あっという間になくなってしまいました。
こちらにいらっしゃる”ジャムおばさん”は、以前仕事で一回お会いしたことがあるのですが、アンパンマンのやなせたかし先生と懇意にされていて、自分のキャラクターを書いてもらってしまったくらい有名な方です。
以前仕事でおじゃましたときは、ジャム売り場と作業場と農場しかなかったと記憶していますが、先日行ってびっくり!
アンパンマンミュージアムまでできていました。
それはさておき、こちらのジャム、東京でも何店舗かおいてあるのですが、うちで好きなキャロットはマイナーらしくて、どこにもおいていません。
それで、直接お取り寄せになりました。

2006 年 08 月 13 日 (日) | Category: ワイン | Leave a comment

シャトー・ヴライ・キャノン・ボイエル [1993]

img10632244154.jpeg昨日書いたチーズに合わせたのは、こちらのワイン。
本当は、ブルゴーニュ産のチーズには、ブルゴーニュ産のワインが良いのでしょうけど、まあボルドー右岸のワインでいきましょう。
13年の時をへたワインは、もう飲み頃、メルローの熟成した味は、93年頃の自分では全く分からなかったなあと思う今日この頃です。

2006 年 08 月 12 日 (土) | Category: たべもの | Leave a comment

ウオッシュチーズが食べたい(エポワス ベルトー)

67775.jpgウオッシュチーズといえば、チーズを塩水とか酒で洗って、さらに熟成させたチーズで一般的には非常に臭いがきつく、苦手な人もたくさんいます。
しかし我が家では一番人気で、臭いがきつければきついほど、食べたい度がたかまります。
熟成が進むと、中がとろ〜っとなって、何ともいえません。
重めの赤ワインと非常にあいます。
日本酒にとっての塩辛みたいな存在でしょうか?
今回食べたのは、ブルゴーニュのベルトー社のエポワス(epoisses berthaut)というチーズ。
少々値段は張りますが、このこくを味わったら、後には戻れません。

2006 年 08 月 10 日 (木) | Category: おかいもの | Leave a comment

なかなか発音もいけてる(PSPソフト”トークマンユーロ”)

B000E6S4YO.09.LZZZZZZZ.jpg英語・中国語・韓国語版がでた頃から欲しかったんですけど、イタリア語が入っているのが出たからには、もう買うしかありません。
早速プレイしてみました。
発音はかなりネイティブに近いと思いました。
マイクで発音のテストをするのはとてもおもしろく、満点がでるまで何回も再チャレンジしてしまうので、夜に一人でやっているとちょっとあれです・・・
フランス語・スペイン語もわからないながらも、なんとなくイタリア語と同じ発音の単語があったりしてとても勉強になります。
発音テストの採点がもっとキビキビしていれば良いのですが、まあ遊びだからしょうがないか・・・

2006 年 08 月 03 日 (木) | Category: おみせ | Leave a comment

観光地にある本格蕎麦屋(やぶ忠柴又参道店)

image8.jpg最近世紀の発見をしてしまったので、いつもキッチュな蕎麦ばかり食べているように思われてしまいそうですが、そんなことないんです。
やはり手打ちの腰のあるのをつるつるって行くのが最高でしょう!
しかし、そういう蕎麦屋は敷居が高いって言う人も少なくないのでしょうか?
しかし、この店は違う!
なんと寅さんで有名な柴又帝釈天の参道沿いにあるんです。
観光地の蕎麦なんて、高くてうまくないとういのが相場ですが、こちらは違う!
いつも通り盛り蕎麦(やはりこの蕎麦が一番味の違いが分かります)を頼むと、腰がありのどごしも良く大変よろしい!
こちらの店は、もう少し小岩側に本店があり、週末ともなれば結構列ができる蕎麦屋の支店なのです。
自家製手打ちの蕎麦は、たびたび食べに来たくなる味です。
本店の方が、安くて量が多いので、足を伸ばせる人はこちらの方がおすすめです。
雰囲気も良いしね。

2006 年 08 月 02 日 (水) | Category: たべもの | Leave a comment

世紀の大発見「田舎蕎麦ごま風味」

soba.jpg今まで立ち食い蕎麦とか、駅ナカとか、そういう系の蕎麦屋では、いつもコロッケ蕎麦を食べることが多かったのですが、最近発見しました!
そもそも、学生時代に蕎麦つゆに揚げ物の油分が入ると一気に旨みが増すことを発見して以来、揚げ物の中では一番リーズナブルなこちらをチョイスするようになりました。
それより前は、かけそば党でしたが、一歩自分も大人になったなあと当時思ったものでした。
しかし、二十余年の歳月を経て革命的な発見をしたのです。
駅ナカのこちらのお店では、ラーメンも出すためなのか、ごますり器にに白ごまが入っています。
何気なくコロッケ蕎麦に擦ってみたらこれがうまい!
これは、かけそばでもいけるんじゃないか?
試してみたら、これはもう「かけそば」ではなく、「田舎蕎麦ごま風味」(勝手に命名)だ!
そのときから、こちらの店では、いつもかけそばにゴマです。
スイカでピッと買えるので、つい気軽に入ってしまいます。