A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2005 年 05 月 31 日 (火) | Category: オーディオ | Leave a comment

パイオニアPD-F1007

img10281034664.jpeg
300枚+1枚掛けのCDプレーヤーです。
今回これも、オークションでゲットしてしまいました。
あまりにも、CDがたまりすぎて収集がつかなくなってきたのと、CD1枚がけだと、ディスク交換時にうちのデストロイヤーが襲ってきて、ステレオ本体を壊しそうです。
ガラス戸を開けていると寄ってきて、真空管をつかんではずそうとしたりするので困っています。
その時は、そのアンプを使って無かったのでまだ良かったのですが。
というのが表向きの理由ですが、単に珍しいそうなので買ってしまったというのが本音かも・・・

2005 年 05 月 30 日 (月) | Category: おみせ, たべもの | Leave a comment

居酒屋だるま

g086600pm6_a.jpg奄美出身の店長がやっている居酒屋です。
写真の油ぞーめんや、鶏飯など、奄美特産料理もメニューにあります。
値段も手ごろです。
さらに、黒糖焼酎の一升瓶も置いてあって、経済的です。
つい飲みすぎます。
ぐるなび 居酒屋だるま

img10101419298.jpeg今月のラピタでも特集が予定されていますが、最近ちょっとしたブームの黒糖焼酎ですが、楽天で調べたら、今日飲んだ「じょうご」は、この店が安かった!
送料は別として、この価格は現地価格に近いです。
まだ、黒糖焼酎の在庫がかなりあるので、今回は購入しませんが、これは買いだ!

2005 年 05 月 29 日 (日) | Category: くるま | Leave a comment

アウトビアンキA112アバルト

PIC000261.jpgビートでマニュアルデビューした後、この車から泥沼への第一歩を踏み出しました。
いとこの、この車を手放すので乗らないか?という、誘いに二つ返事で答えて車を引き取ったものの、とにかく壊れまくりました。
まずは、オイル漏れ、エンジン・ミッション・ブレーキ等々オイルを使っているところからは、全て漏れていました。
治しても治してもまた漏れました。
また、ガソリンのパーコレーションもしょっちゅうです。
暑くなってくると、エンジンがゴボゴボッと咳き込むようになり、その後は踏んでも踏んでもエンジンは回転しません。
首都高の谷町ジャンクションの坂を登りきれずに、真中で立ち往生し、大渋滞を作ったことも・・・
しかし、ビュンビュン回るエンジンを思い出すと、また状態のいい車があったら乗りたいなあと思うの病気でしょうか?
cool_banner.jpg「CoolRunning」…A112オーナーのサイト

2005 年 05 月 28 日 (土) | Category: オーディオ | Leave a comment

マランツDV4300

dv4300.jpgヤフオクで安く出ていたのでつい衝動買いしてしまいました。
プログレッシブ出力で、ヨーロッパ方式のPALのDVDも変換して見ることができます。
さらにコマンド入力でリージョンフリーになるらしい。

2005 年 05 月 27 日 (金) | Category: おみせ, たべもの | Leave a comment

中華料理「海員閣」

kaiinkaku.jpgもし列が短かったら食事して行こうということで、寄ったらたまたまちょうどいい時間で、つい入ってしまいました。
最初にすぐ出てくるシューマイを食べながら、しばし待ちます。
給料日直後なのをいいことに、海老の辛煮を注文、お化け車エビを揚げたものにニンニクと醤油の味が良く絡み、絶品!!
その後、豚バラ飯を二人でシェアして、またまたそのうまさにノックアウト!
肉はとろとろ、甘すぎないタレと、少し堅めのご飯、それにチンゲンサイが絶妙のハーモニーです。
海老以外は、本当にお手頃価格です。
でも海老食べちゃうんだよなー。
次回は、海鮮うま煮に挑戦予定。
海員閣 (かいいんかく )
最寄り駅 石川町
住所 横浜市中区山下町147
電話 045-681-2374

ウオーカープラス「海員閣」

2005 年 05 月 26 日 (木) | Category: くるま | Leave a comment

ホンダビート

top_img.jpg次に乗ったのはこの車です。
デビューしたての頃、家に来た新聞の折り込みチラシを見て”ビビッ!”っと来ました。
さっそく、ディーラーに見に行ったら、ますます欲しくなって、いてもたってもいられない状態です。
ちょうど、プレリュードが車検の時期に来ていたこともあり、即購入検討に入りました。
しかし、当時はバブル期の最中で、人気のある車は、納期がめちゃくちゃかかったり、プレミアがついたりしている時代です。
この車も、どこのディーラーで聞いても半年以上待ちと言われました。
当時、実家ではシビックに乗っていて、ホンダプリモのセールスともお付き合いがあったため、交渉したところ、半月待ちで納車可能との約束を取り付けました。
しかし、値引きは一切無かった記憶があります。
初めてのマニュアル社で、納車時にエンストして恥ずかしい思いをしました。
とにかく、おもしろい車で、意味もなくエンジンを回してしまいます。
しかし、エンジン音は容赦なく車内に入ってきて、高速巡航時には、隣の人と話すこともできないくらいでした。
なんといっても、巡航時回転数が7,000回転以上ですから!
All About ホンダ・ビート関連サイト

2005 年 05 月 25 日 (水) | Category: おかいもの | Leave a comment

バキュバン社 プレステージ ワインクーラー

img1053903509.jpeg最近は魚料理も作ったり食べたりするようになり、白ワインを飲む機会も増えてきました。
しかし、冷蔵庫から出してしばらくすると、ぬるくなってきます。
それを防ぐために、蒸し器の鍋に、アイスノン枕をいれてワインを冷やしています。
ものすごくよく冷えてワインがおいしく飲めるのですが、なんといっても格好が悪い。
そこで、一本用のワインクーラーを探すことにしました。
その中で見つけたのは、オランダバキュバン社のプレスエージワインクーラー。
バキュバン社と言えば、レストラン等でも使われている、残ったワインから空気を抜く機械が有名です。
このクーラーは、我が家で前からやっている方法と同様で、凍らした保冷剤をクーラー容器のなかに入れ、これでワインを巻き込み冷やす方法です。
他に電気式などもありましたが、予算の関係でこちらになりました。
週末に白ワインを飲むのが楽しみです。

2005 年 05 月 24 日 (火) | Category: くるま | Leave a comment

ホンダプレリュードXX

HO_15_1_1001_front.jpg最近見かける事も少なくなりましたが、初めて自分で所有した車です。
S63年式のガンメタリックATでした。
リトラクタブルヘッドライト(通称スーパーカーライト)の車に乗りたくてしょうがなかった頃です。
このころの他のリトラクタブルライト車では、お手軽なところでTOYOTAカローラIIがありました。
映画「私をスキーにつれってって」で主人公が乗っていた車がこれで、ちょっとあこがれましたが、金の工面がつきそうだったので、当時のデートカーのこちらに決めました。
パワーは、たいした事無かったのですが、世界初という4WS(四輪操舵システム)のフィーリングは、非常に不思議な感じで、”ぐにゃぐにゃまがる”というのが、一番近い感覚ではないかという記憶があります。
買って半年後に事故って大手術を受けた後、両親に譲って長くうちにいましたが、最後ももらい事故で全損廃車となりました。
ウィキペディア(Wikipedia)ホンダ・プレリュード

2005 年 05 月 23 日 (月) | Category: おみせ | Leave a comment

パティシエ イナムラショウゾウ

DVC00096.jpg甘いものは、あまり食べない方なのですが、珍しく上野桜木にある『パティシエ イナムラショウゾウ』に行って見ました。
よくテレビで『街の巨匠』とか紹介されている店ですが、休日は行列ができていつもいやになって買わなかったものの、先週の金曜日夕方6時過ぎとあって、人はまばらでした。
イチゴロールとイチゴのムースみたいなのと(なんと言っても興味があまり無いのでわすれました)、シュークリームを買いましたが、値段はそれほど高くないです。(ケーキは399円)
うちに帰って食べてみると、味が濃厚ですね。
コーヒーとよく合う。
でも、やっぱり他の店と差がわからない・・・

2005 年 05 月 22 日 (日) | Category: いろいろ | Leave a comment

浅草三社祭

sanja1.jpg今年こそ三社の御輿を見てやろうと、HPで調べてみたところ、今日の御輿の宮出しは午前6時とのことだったので、早起きしたら余裕で見られるのでないかと、勇んでいきました。
4時半に起きて準備をして、6時すぎには出発、さすがに道はがらがらで、あっという間につきました。
6時半前に現場に着きました。
ぴっぴぴっぴと笛の音も聞こえるし、人も思ったほどいません。
これはしめたと思ったら、世の中そんなに甘くはなかった。
なんと宮出しの時は関係者以外立ち入り禁止でした。
横はビニールテントで覆われ、正面は鉄パイプを組んで入れなくしています。
その中に、人がびっしり!

sanja2.jpgしょうがないので、仲見世にいったら、もうかなりの人が場所取りをしています。
しかし、御輿が浅草神社から出てくるのは、まだまだ先の8時過ぎ!
結局今年も断念です。
あとで、新聞社のサイトで宮出しの写真が載っていましたが、あそこに一般の人が見物にはいったら、けが人どころか死人がでそうです・・・

2005 年 05 月 21 日 (土) | Category: たべもの | Leave a comment

ルクルーゼ焦がしちゃった!

img10431121357.jpegMac、電子レンジに続き、ルクルーゼまでも・・・!
ひつまぶし風ウナギご飯を炊こうと思い、ウナギのたれを混ぜていつも通りルクルーゼでご飯を炊いていました。
どうも、いつもより鍋のふたが、かたかた言うなあと思っていたら、どうも火が強かったらしく、ちょっと目を離した隙に、焦げ臭いにおいがして、ふたを開けたら、鍋底が真っ黒!
びっしり黒こげがついています。
以前もご飯を炊いて焦がしたことがあるのですが、それに比べてもかなり重傷です。
まずは、お湯を中にいれて、重曹小さじ一杯を混ぜて煮立てます。
お湯が真っ黒くなって焦げが剥がれているような気がしますが、お湯を捨ててみるとまだびっしり焦げが!
今回はもうだめかな?と少し思いました。

Continue reading ルクルーゼ焦がしちゃった!

2005 年 05 月 20 日 (金) | Category: Mac,iPhone | Leave a comment

PowerBookG4は、何とか直りましたが・・・

iadaptor2_L1.jpg今日、Mac専門店の秋葉館へ行きました。
まだ、悪さをしているのが、ACアダプターなのか、ロジックボードなのかわからない状態だったので、お店のiBookのACアダプターを貸してもらい、自分のパワーブックにつなげて立ち上げられるか確かめてみました。
その結果は・・・・
大丈夫のようです!アップルマークが現れました!!!
しかし、いつも暗がりで使っていたので気づかなかったのですが、画面がホコリまみれで汚い!
そっちの方で憂鬱になりました。
今度からは、画面を拭いてから持ってきましょう。
アダプタのせいだと言うことがわかったので、サードパーティの小型アダプターを購入し、まずはめでたし・・・
しかし、実は、今朝とんでも無いことがおきていたのでした!
なんと、電子レンジが加熱ボタンを押してもうんともすんとも言わない。
仕方なく朝食のご飯は、蒸し器で暖めて食べました。
現代生活で、電子レンジが無いって、本当に厳しいですね・・・
つづく・・・・・

2005 年 05 月 19 日 (木) | Category: Mac,iPhone | Leave a comment

今度は電源周りが壊れたらしい

289988138.jpg最近よく壊れるうちのMAC達ですが、今日はパワーブックG4が、ACアダプターか、本体電源部かわからないのですが、とにかく外部電源から電気をもらわなくなってしまいました。
どんどん、バッテリーが減っていって、最後一か八かPRAMクリアをやってみたら一気にバッテリ残0%となり、ご臨終でした。
今はうんともすんとも言いません。
明日、秋葉原でも行ってACアダプタ購入か、対面修理のどちらかです。
コンボドライブも壊れているし、HDもたまに異音を発するし、満身創痍状態です。

2005 年 05 月 18 日 (水) | Category: おみせ | Leave a comment

バドワイザーカーニバル

img2.jpg
今日会社の飲み会でこの店に行ったんだけど、まあ、お姉ちゃんがどうのこうのというよりも、とにかく、寒い!
さらに、強風が吹いていて、おしぼりは飛ぶは、おつまみの鰹節は飛ぶはで、大変な騒ぎでした。
さらに、一時間で1回20分間演奏する生演奏時は、全く向かいの人と会話になりません。
これって、としとっちゃったからおもうのでしょうか?

2005 年 05 月 15 日 (日) | Category: おみせ | Leave a comment

有次包丁店

aritugu.jpg昨日購入した包丁を買った店のことを調べてみました。
店の名前は「有次包丁店」、京都にも有名な有次という包丁があるそうですが、こちらは、のれん分けのような形で、明治時代になって築地に店を構えたそうです。
ですから、支店でもないし、現在に至っては京都とは無関係のようです。
昨日ステンレスではないと思って買った包丁は、実はステンレス鋼のものでした。
手入れはかなり緊張しなくても良さそうですが、ちょっと残念でした。
築地には、他にも「東 源正久」「築地 正本」など、有名な店が何軒かあります。
今度ゆっくり回ってみたいと思っています。

2005 年 05 月 14 日 (土) | Category: おみせ | Leave a comment

築地半額市

DVC00074.JPGいよいよ春の築地半額市です。
9時半頃に現地に着いたのですが、すでに、新大橋通りの晴海通りとの交差点付近は渋滞が始まっていました。
つみれ汁100円コーナーと卵焼き屋の松露の500gの卵焼き半額コーナーには、すでに長蛇の列ができていたので、断念。


tsukiji.jpgとにかく、ものすごい人で、まっすぐ進むのも大変なくらいです。
とりあえず、10時前だったので鶏肉屋で手羽先、レバ、つみれ用の軟骨等を購入。
10時前に鶏パストラミが半額になっていたので、これも250円にて購入。

DVC00075.JPG鮮魚も大安売り!
新鮮な鯛も、今日は半額!
つい買ってしまいそうになったのですが、我慢、我慢・・・

DVC00076.JPGやっとで、本来の目的の場所に到着。
ここに来るまでに、いろいろなところで引っかかって、半額セールの品を買い込みました。
ここでの、半額の品は、料理用割り込み包丁、6,000円が3,000円。
ステンレス以外の包丁を買うのは初めてですが、水気を取って保存すればそんなに神経質にならなくてよいとのことだったので、購入。
次回は、今回悩んで買わなかった出刃包丁をねらってます。

2005 年 05 月 13 日 (金) | Category: おみせ | Leave a comment

お手軽ワイン館

img10631511020.jpeg最近は、もっぱら楽天内の「お手軽ワイン館」で、ワインをまとめすることが多いです。
送料無料のワインを含めれば、合計12本まで送料無しで送ってくれるところが気に入っています。
以前まで、イタリアワイン一辺倒で、たまにボルドーワインを飲むくらいだった自分が、このお店の解説を読みながら、他の国のワインも飲むようになって、視野が広がりました。
しかし、いつも飲みっぱなしで、どのワインがどういう味だったかということが覚えていられないのが難点ですが・・・
今回も、写真にある、「ディリーワイン5本セット」を含む12本を購入しました。
なんと、送料込みで2,980円!!
でもちゃんと、ワインの解説もついていて、これを読んで自分の好みに合いそうだなとおもい購入しました。
酒屋で安いワインを衝動買いすると、こんなはずじゃなかったのに・・・ということが多いですが、それがないので助かります。
明日到着予定なので楽しみです。

Continue reading お手軽ワイン館

2005 年 05 月 12 日 (木) | Category: イタリア | One comment

「駱駝」創刊

soukan_hyoshi.jpg5/10に小学館から創刊されたそうです。
南イタリア特集をやっているようなので、是非購入してみたいと思っています。
でも、HPでざっと概要をみていると、「失敗しない沖縄リタイア計画」など、ちょっとターゲット層より若いかな、と思える内容です。
2005年 6-7月号
5月10日発売 880円(隔月刊)
イタリア縦断大特集 1 麺好きの楽園へ
麺好きである日本人なら、イタリアの旅にパスタは外せません。
パスタを知ることはイタリア文化を知ること。
そのうえ、パスタは体にも良い健康食。
イタリア南部を中心に、パスタ街道を訪ねました。
イタリア縦断大特集 2 イタリア映画の舞台を歩く
ヴィスコンティ、フェリーニ、アントニオーニなどを輩出した、華麗なる映画の国イタリア。
石畳、広場、壁のしみまでがそのまま映画と同じ情景な歴史の街を、映画評論家の川本三郎氏とともに巡りました。

2005 年 05 月 11 日 (水) | Category: いろいろ | Leave a comment

">ばしゃ山村(ホテル)

basya_main.jpg奄美に行くといつもお世話になっている宿です。
何でもそろっている沖縄のリゾートホテルと比べられてしまうと、施設的にはかなわないと思いますが、奄美は、何もないところがいいんです。
とは言っても、青い空や白い砂浜や珊瑚礁等自然は売るほどありますが・・・
そういえば、ありました!
名物ばしゃ山の鶏飯、この前「ひさ倉」のことを書きましたが、こちらも自家製負けてはいません。
昼食時にぼーっとしながら、鶏飯や油そうめんを食べ、黒糖焼酎を飲むのが好きです。

2005 年 05 月 09 日 (月) | Category: ムルティプラ | One comment

ムルチューン(ブレーキパッド)

top001.jpgまもなくムルティプラに乗り始めてから一年が経とうとしていますが、一番モディファイが必要なのは、ブレーキ関係では無いかと思いました。
145時代は、APレーシングのドリルホールローターに、TAROXのレーシングPADをつけていたので、まあ効いて当たり前だったのですが、やはりムルになってから、リアドラムの前純正PAD&ローターでは、ひやっとすることもたびたびありました。
それに、純正PADはブレーキダストが盛大に出て、ホイールを真っ黒にします。
APの4podをつけるプログラムもあるそうですが、さすがに20万円かけてブレーキチューンするほどのこともないと思います。
いろいろ探していたら、クランツのGIGAシリーズに適応したものがありそうです。
でも、なんかこのブランド名聞いたことあるな?
そういえば、以前145につけてみて筑波の2周目の1コーナーですでにPADがフェードし炭化して使い物にならなくなったのもこれだったような・・・
でも納得、vividcar.comの記事によると、このPADは、サーキット走行には向かないと書いているではないですか
けちって勝手につけた自分が悪かったようです。
ストリートユースでは十分な性能を発揮するようです。
お金に余裕が出来たらぜひつけてみたいと思いました。

2005 年 05 月 08 日 (日) | Category: おみせ, たべもの | One comment

そば屋「弥生」

yayoi.jpg今日、川越に遊びに行ったついでに、口コミで旨いと評判のそば屋に行って見ました。
店の名は「弥生」2時過ぎに行ったのに、結構お客さんは入っています。
事前に営業時間を聞くために電話したのを覚えていてくれて、わざわざ遠くからお越しいただきありがとうございますと言われ、恐縮してしまいました。
さて、肝心の蕎麦ですが、せいろは二八そばですが、歯触り、腰ともに申し分なく、付け汁も甘くなくとてもおいしくいただけました。
一枚は天せいろにしましたが、やさいのかきあげが二つものせられており、お得感が大きい一品です。
店の内装もこぎれいで、接客も丁寧です。
わざわざ探して行った甲斐がありました。
遠いのでなかなかいけませんが、近くを通った時にはまた行きたいお店です。

2005 年 05 月 07 日 (土) | Category: たべもの | Leave a comment

ワインセラー(その2)

img10631088606.jpegもう一つ最後まで残ったのは、ドメティック社ワインセラー、サイレントカーブ「CS52D」です。
こちらは、ペルチェ式冷却方式といって、冷蔵庫のような従来のコンプレッサー式のような振動騒音がほとんどでません。
さらに、構造的に長持ちするなど、いいところが多いのですが、逆に値段が高い、加温機能がついていない(ヒーターレスモデル)のが難点です。
東京に住んでいる分には問題ないと思いますが、もしも寒冷地に引っ越したときに、冬季に庫内の温度を上げる機能が必要になってきます。
ヒーター付きモデルは、もっと高くて手が出ません。
しかし、静かなのは確かで、ちょっと悩んでいます。

2005 年 05 月 06 日 (金) | Category: おかいもの | Leave a comment

ワインセラー

img10521129184.jpeg今、ワインセラー購入を考えてます。
決して安いものでは無いですが、昨年の様な暑さがくるのであれば、安いワインしか買っていないとしても、少しは考えてしまいます。
よくセラー、セラーといいますが、安売りのセラーは本当はワインクーラーであって、長期熟成用に使用するワインセラーとは別物のようです。
勉強していくうちに何点か希望の製品が絞り込まれてきました。
そのうちの一つが、こちら、ユーロカーブ【V056T-STD】です。
長期の保存に不可欠な、湿度の管理が簡単なのが良いところです。
(蒸発皿に水を入れるタイプではなく、内部の結露を利用して湿度を保つタイプ)
もうすこし、他のメーカーもあたってみようかと思っています。

2005 年 05 月 05 日 (木) | Category: たべもの | Leave a comment

鶏飯「ひさ倉」

keihan.jpg
今日は、一日中雲がたちこめて、南国特有のスコールがくるという、あまり良くない天気でした。
ホテルの近所を散歩することも出来ないようなので、レンタカーを借りて、名瀬市内方面に出かけました。
大浜海浜公園内の奄美海洋展示館奄美海洋展示館の帰りに、前回一昨年の秋に定休日で行くことが出来なかった、鶏飯「ひさ倉」に行きました。
鶏飯とは、錦糸卵や、ささみ、シイタケを煮込んだもの、のり、紅ショウガ等々を暖かいご飯の上にのせて、その上から鶏スープをかけるお茶漬けのようなものですが、薩摩藩時代から伝わるこの島のおもてなし料理です。
泊まったホテルでも前日鶏飯を食べおいしかったのですが、この店の鶏飯はずば抜けてうまい!
鶏のスープは油っぽくなくあっさりとしていますが、決して味が薄いわけではありません。
何杯でもご飯をお代わりしてしまう味です。
お持ち帰り用が無いのが残念!

2005 年 05 月 04 日 (水) | Category: いろいろ | Leave a comment

奄美にきています。

amami.jpg
今奄美大島にきています。
実は、昨日急に行くことに決めました。
今日は、天気が良く海もとてもきれいでした。
本日海デビューのうちのジュニアは、激泣きでした。
明日は、前線の影響で雨が降りそうです。
水族館でも行くかな?

2005 年 05 月 01 日 (日) | Category: おかいもの | Leave a comment

ラナパー

img10171357829.jpeg今日、東急ハンズに行ったついでに、通販ではかなり有名な例の「ラナパー」を購入して、帰宅後使ってみました。(といっても、横で見ていただけですが)
通販ものは、結構使ってみると、あれ??というものが多いのですが、今回はどうでしょう?
以前、この袋にステーキ肉ををいれて封をします。それを電子レンジにいれて加熱すると、あら不思議?焦げ目の付いたステーキが焼き上がります”!という、商品を買ってみたのですが、つかってみると、コマーシャルのように肉汁がしたたり落ちるものがでてくると思いきや、なんと、ビーフジャーキーみたいにからからで縮まった肉ができあがったという経験があるので、ちょっと半信半疑です。

Continue reading ラナパー