A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.


2011 年 12 月 31 日 (土) | Tags: , , , , | Category: たべもの, 大連旅行 | Leave a comment

大連の海鮮料理屋「大可以又一城」

行ってからだいぶ立ちますが、大連の海鮮料理屋のことをかきます。
大連駅から車で20分くらいにこの店はありませす。
中国にあるよくある海鮮料理屋と同様、一階に行って現物を見ながら注文しました。
この大きいウニ、身が大きくて甘いです。
スプーンですくって夢中で食べます。
他にもいろいろ頼んで、最後にヒラメのお刺身が出て来ます。
1kgの大型ひらめです。
最後に骨と頭で出汁をとってスープを作ってくれます。
こんなにたくさんのおいしい料理を安く食べられるなんてやはり中国行きはやめられません。

2011 年 01 月 01 日 (土) | Tags: | Category: 大連旅行 | Leave a comment

火鍋で〆

本日最後は、中国式しゃぶしゃぶ「火鍋」でしめです。
今回は、前回行った店と全く同じところしか行きませんでした。
まあ間違いがないというのが一番ですが、とにかく寒くて店をさがしている場合ではないといったところでしょうか?
羊肉と牛肉をはじめ、香菜や麺を入れてお腹いっぱいです。
体の中から温まってホテルに帰りました。
ただし、子どもが寝てしまって、おんぶして帰らなければ行けなかったの想定外でしたが・・・
重かった!
翌日は、フライトも順調で成田まで快適に帰りました。

2011 年 01 月 01 日 (土) | Tags: , | Category: アルファロメオ, 大連旅行 | Leave a comment

アルファロメオのラジコン

なんとアルファロメオブレラのミニラジコンが売っていました。
40元で買ったんですが、前照灯とバックライトも点灯してなかなかの出来です。
中国にアルファロメオなんて全く走ってないのに・・・・
これは珍しいものを見つけました。

2011 年 01 月 01 日 (土) | Tags: , , | Category: 大連旅行 | Leave a comment

今日は買い物デー

今日はひたすら買い物です。
中国製の食料品も買い込みました。
中国醤油と黒酢です。
割れないペットボトル製をやっとで見つけたのですが、今度は機内の気圧変化による噴出しがちょっと心配。
ビニール袋で厳重に梱包の予定です。
ほかにひまわりの種とか、中国人チックなものを買い込みます。

2011 年 01 月 01 日 (土) | Tags: , | Category: 大連旅行 | Leave a comment

大連駅前

あけましておめでとうございます。
元旦の大連駅前です。
今日は、雪もやみいい天気です。
とは言っても、ただの元旦三連休です。
お店も通常通り営業してますし、まだまだクリスマスソングが流れています。
カルフールでは、お正月飾りの販売が開始されています。

2010 年 12 月 31 日 (金) | Tags: , , | Category: さけ, 大連旅行 | One comment

ニセ青島ビール

引き続き部屋でビールでも飲もうと思って、商店によって缶ビールを買ったんですが、よく見ないで買ってあとでびっくり!
まだ冷えてないんで、ホテルの冷蔵庫の青島ビールと取り替えて飲んじゃおうと思って、どうせ同じでしょうなんて缶を並べてみたらなんと!
作っている工場が違うのかなと思ったら・・・
なんと全く違うブランドのビールじゃないですが!!
しかしデザインは全く同じ。
仕方が無いので、ニセビールを飲んだのですが美味しくない。
以前ニセビールは体に良くないって聞いたことがあったので、これがそうかはわからないですが、なんとなく気になったのでホテルの売店で高い青島ビールを買って飲んだら、こちらはうまい!
全然味が違います。
日本に戻ってだいぶたち、偽物を見抜く目が鈍ったのか??
本物の青島ビールを飲みながら衛星テレビでたまに画面が止まってしまう紅白歌合戦を見ていたら、日本は一時間早く年が開けてしまいました。
酔っ払って、こちらが2011年位なる前に寝てしまいました。

2010 年 12 月 31 日 (金) | Tags: | Category: 大連旅行 | Leave a comment

大連に着きました

まあいろいろありましたが、なんとか大連につきました。
ものすごく寒いことを想像していましたが、雪もやんで日も差してきたこともありそれほど寒さは感じません。
とは言っても、万全の防寒対策をやってきての事ですが・・・
これからタクシーに乗って市内まで移動します。
外国人相手のぼりそうなタクシーをパスして、本来のタクシー乗り場へ並びます。
長蛇の列です。
しかし、15分くらいで順番が来ました。
青島とは違いますが、何故か懐かしいです。

2010 年 05 月 03 日 (月) | Category: 大連旅行 | One comment

大連の四川料理

大連最後の夜は、今当地ではやりの本格四川料理で締めです。
蝦と大量の唐辛子をあげたこちらの料理を前々からもう一度食べたかったので、注文。
ザリガニほどは辛くなかったけれど、かなりの物です。
もう一つ、「水煮魚」(青島で食べた「沸騰魚」と同じもの)を頼んだのですが、大きい魚しかいなくてとても食べきれないと思いキャンセルしたのが、心残りでした。
テーブルまでバケツに入れた魚を見せにくるのですが、「コレは大きすぎる!」と店員に言ってもう少し小さなものを持ってきてもらおうと思ったら、店員は「大きくない!」と言い張り譲りません。
こうなったらこちらの人は、絶対に引き下がりません。
約1.5kgあったのですが、残念ながらキャンセル。
まあそのかわりお会計はかなり安くつきましたが…
そうこうするうちに大連の夜はふけていき、翌日は帰途につくことに。
ほとんど観光らしい観光はしてないんですが、楽しい旅行でした。

>

2010 年 05 月 03 日 (月) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

大連と言えばギョウザ-

やはり外せないのは、ギョウザです。
こちら「大清花餃子」は、チェーン店で味め間違いないので電車に乗って行ってみました。
大連も海岸沿いの街なので餃子屋と言っても海鮮も置いてあります。
シャコも美味しそうだったのですが、脇目もふらず焼き餃子を注文。
カワがカリッとして美味しい!
ビールに合います。

2010 年 05 月 03 日 (月) | Category: 大連旅行, 青島 | Leave a comment

ビール

こちらに来て安くて美味しいビールを沢山飲めると思って楽しみにして来たのですが、青島ビールを置いているお店があまりありません。
その代わり当たりまえと言えば当たりまえなんですが、地元産のビールが置いてあるので、それを飲むことに。
中国には、数え切れないほどの地ビール会社があるのですが、ほとんどが青島、燕京等の大手ビール会社に買収されて系列化されています。
まあ味は変わらないと思いますが、珍品発見の楽しみは少し減ってしまいます。
中国各地で地ビールを飲むのをライフワークにしたら良さそうなんですが、これが何処に行っても味はイマイチ。
ポップが効いてなくてさらに味が薄い。
パンチがない。
こちらで三種類飲んだんですが、どれも似たような感じでした。
水代わりに飲むならいいのですが。
特に日本の大手メーカーが作っている「最」は、特に軽かった。
メーカー名からして期待していたのに。

2010 年 05 月 03 日 (月) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

謎の蒸気

道を歩いていたら、マンホールからすごい勢いで蒸気が上がっています。
暖房の「暖気(ヌアンチ)」も終わっている時期だし、近寄らない方がいいでしょう。
突然マンホールの蓋が飛んで来ないとも限りません。

2010 年 05 月 03 日 (月) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

路面電車

日本でもに現役で走っている街は殆んど無くなってから久いですが、中国でもこちら大連をともう一つの街でしか、残っていないそうです。
写真の電車は、日本統治時代から走っているもので、もちろん日本製です。
しかし、2007年に改修されていて内外装とも綺麗です。
この他にも新型の三両編成の電車も走っていますが、それに比べると定員も少なく何時も混んでいます。
市街地のレストランやお店には殆んどこの電車で行くことができ、非常に便利です。
大連駅を挟んで路線は伸びていますが、どちらに行っても1元全線通しで2元です。

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

友好広場

こちらは、大連中心部にある「友好広場」にありオブジェです。
なんて事ないのですが、夜は中がいろいろな色に光ってきれいです。
ただそれだけです。

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

生涯で一番辛いもの

昼ご飯は、「不见不散」という地元の人しかいない四川料理の店に行ってみました。
店のに名前の意味は、約束した時の決まり文句「きっと来てね」からきていると思います。
そう言われたからには、来ざるをえません!
この店にきた第一の目的は、名物料理「麻辣龙虾(malalonxia)」を食べることだったのですが、実は、こんなのが出てくるとは思いませんでした。
漢字からして、蝦関係という事はわかりますが、ザリガニだったとは…
それを薄手のビニール手袋をつけて殻を割りながら食べるのですが、これが辛い!!
ザリガニの大きさなので、からを剥いてしまうと殆んど食べるところは無いのですが、唇がビリビリして、倍くらいに腫れ上がってしまってるんじゃないか?と錯角するくらいの衝撃です。
間違いなく、人生最辛です。

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

大連の建物

街には、あちらこちらに日本統治時代の古い建物がたくさん残っています。
青島の建物とは趣きが違いますが、やはり歴史を感じる価値のあるものだとおもいます。
写真の建物は、旧満州鉄道関連のものとのことですが、後でしりました。

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

道で書道をする人

遊園地のなかで、また不思議なひとを見つけました。
大きい筆をバケツに入った水につけて、道に字を書くのです。
天気がいいので直ぐに字は消えてしまいます。
するとまた字を書きます。
これの繰り返しです。
筆さえあれば、あとは一切コストはかからないので、悪くないシュミットの様にはみえますが。

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

これは、何の人だかり?

遊園地をさまよっていたら、なんか人だかりがあったので覗いてみると、うさぎとかハムスターのカゴがおいてあります。
これ何で売ってるの?と思って、よく観察したら、なんと輪投げの景品だったのです。
結構みんなマジになって挑戦しています。
その他にも金魚釣りがあったりして、大連のひとは、ここでペットをゲットするんでしょうか?

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

滑り台を降りたら

滑り台の降り口は、なんと遊園地でした。
こちらも三連休の最中なので、人がいることいること!
そして、こちらは今が桜の見頃のようです。
満開です。
しかし、予告なくいきなり遊園地に連れてこられるなんて、さすが中国です。
ここが、どこで、何という名前の遊園地かもわかりません。
まあ、そんなことどうでもいいことですが…

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

ミッション達成

そしてついに、目標のモノにたどり着きました。
山の頂上から、ソリのようなものに乗り、一気に駆け降ります。
以前万里の長城でも見かけていて、やりたいと思っていたのです。
大人40元こども20元を支払い、乗り込みます。
前にレバーがあって、奥に倒すと走りだし、手前に引くと止まります。
ところどころに、スピード落とせの標識があり、ユックリ降りてるとまた途中で何カ所かおじさんか、おばさんが見張ってるところがあって、こちらはもっとスピードを出せという。
なかなかスピード調整が難しいです。
でも、適度に迫力があってとても楽しいです。
ゴールまであっという間でした。
今度は万里の長城を制覇したい!

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

大連テレビ塔

唯一観光らしいことをしたのがこちら。
大連市街が一望できる小高い山の上にある電波塔です。
入場料が50元と物価にしては、かなり高いので山の上にいって景色だけみてあとは、もう一つのミッションをこなして帰ろうとタクシーで向かったのですが、敵もさるもの!途中にゲートがあり、入場料を払わないと中に入れてくれないのです。
仕方無く大人二人で100元を払い山の頂上に到着です。
ちなみにタクシーは3kmまで8元と青島の燃油サーチャージ込みとほぼどうがきなので気兼ねなく使えます。
肝心の風景ですが、まあこんなもんですか…
なんといってもモヤがでていて、かすんであまり見えなかった。
海が近い街の宿命でしょうか。
あとは、最大のミッションを残すのみ。

2010 年 05 月 02 日 (日) | Category: 大連旅行 | Leave a comment

大連に来ました

実は、ゴールデンウィークは、中国大連に来ていました。
体の中国成分が欠乏しかかっていたのと、足裏マッサージをしたかったので行きました。
青島にいた頃から行ってみたかったのですが、ようやく希望がかないました。
本当は、旅順とかに見学に行くべきなんでしょうが、今回は市内でゆっくりして買い物をしたり、ご飯を食べたりする事にしました。